2021年2月の花散歩|まだまだ寒い中で身近に咲き始めたお花たちから春の足音を感じる季節。

2021年2月の花散歩 花散歩

寒さが厳しい2月です。しかし、お花たちは確実に春の準備を初めています。

散歩中によ~く見れば、春のお花たちが少しづつ咲き始めてきたことを感じます。暖かくて楽しい春はもうソコまで来ていますね♪

身近で見つけたお花たちの記録です。

 

梅の花

梅の花

梅の木が一本満開に咲いていました。

優しい香りがあたり一面に漂って、とても心地良かったです。

 

桜

早咲きの桜の花がチラホラと…

 

ローズマリー

ローズマリー

真冬もず~っと咲き続けていたんですね

 

ベランダの寄植え

ベランダの寄植え

妻が年末に植えた寄せ鉢!

リナリアもガーデンシクラメンも元気いっぱいに育ってます♪

まだ寒いですが、夕日を浴びて嬉しそう\(^o^)/

 

マンリョウ

マンリョウ

生け垣の下に、よく見ると真っ赤なマンリョウの実が…

タダでさえ自分の葉っぱで隠すように実を付けるのに、生け垣に埋もれて隠れなくてもいいじゃない\(^o^)/

 

紅白の梅

紅白の梅

紅白そろって、梅の花が満開!

それにしても、上品な甘い香り。

 

椿

椿

赤い花の椿の花言葉は
・控えめな素晴らしさ
・謙虚な美徳

でも、すっごく目立って自己主張してました。

 

ラッパスイセン

ラッパスイセン

昨日公園で見つけた「ラッパスイセン」

2月16日の誕生花、花言葉は「尊敬」

 

菜の花畑?

菜の花畑?

菜の花畑。気の早い子が、咲き始めてます。

もうすぐ、ここは黄色い絨毯が敷かれます。

 

ミモザ

ミモザ

モコモコした小さな花が可愛らしい\(^o^)/

鼻がムズムズするのは勘違い… だと思っていたのですが、ミモザの花粉もアレルギーの原因のひとつのようですね。

 

アロエ

アロエ

アロエの花も寒い冬の間もず~っと咲いてます。

 

河津桜

河津桜

河津桜

早咲きの桜でメイヨシノよりも大きくて濃いピンクの花びらが素敵!

 

クリスマスローズ

クリスマスローズ

公園の木陰でひっそりと咲いていました。

ローズ(薔薇)でもなければ、クリスマスにも関係ないのにこの名前?

代表的な花言葉は、

・慰め
・中傷
・私を忘れないで
・私の不安を和らげて

 

ワスレナグサ

ワスレナグサ

英名は「フォーゲット・ミー・ノット」

恋人のためにこの花を摘もうとしてドナウ川に飲み込まれた青年が、最後にこの言葉を残したという伝説から。

そのまま日本語に訳されて「 #忘れな草 」になったとか…

花言葉は「私を忘れないで」

 

ストック

ストック

ストック

白・ピンク・紫、いろいろな色があるストック。

八重咲きと一重咲きの違いも…

一重だとストックじゃないみたいですね。

 

スノードロップ

スノードロップ

公園の木の下でスノードロップを見つけました!

スノードロップは2月26日の誕生花。

花言葉は「希望」「慰め」

 

ボケ

ボケ

ボケの花も咲き始めました。

 

キンセンカ

キンセンカ

花言葉は「別れの悲しみ」、「寂しさ」、「悲嘆」、「失望」

派手な見た目とは逆で、悲しい意味の言葉が多いんですね。

ハーブとしての薬効があり、ビタミンAやフラボノイドを含んでいて、皮膚トラブル、ニキビ、火傷などに効果があるそうです。

 

この花たちの記録は、ツイッターにもアップしてきたものです。ツイッターでは毎日お花のことをつぶやいていますので、よろしければフォローしてみてください\(^o^)/ クローバーぱぱ@clover_papa1

ps:お花のある暮らしを始めるならコレ!

我が家は、あまり自宅にお花を飾っていなかったのですが…

ママ
ママ

花屋さんに勤めてるのに全然お花買ってこないわね。

パパ
パパ

お花って持ち歩くの大変なんだよね。

徒歩通勤だしさぁ(T_T)

お花は飾りたいけど面倒くさがり屋の私です。

いろいろと調べてみると、自宅のポストに届くお花の定期便があることを知りました。

始めてみると、これがとっても便利で大満足。

ズボラな私でも気軽に続けられるので、毎日お花のある暮らしを楽しんでいます。

【お花の定期便】私の体験レビューはコチラ!

 

花散歩
スポンサーリンク
花みっけ♪

コメント