静岡県立浜北森林公園:2020年9月残暑の中、天然の赤松林の中を花を探して散歩の記録

浜北森林公園を花散歩花散歩

静岡県浜松市浜北区にある県立森林公園には、天然の赤松林を主体にして1,000種類以上の植物が育っているそうです。広場でのキャンプやレクレーション、木工体験館での工作、隣接するアスレチックなど家族連れでも楽しめる施設です。

残暑が厳しい9月下旬ですが、広い園内を散策しながら出会ったお花など植物たちのことを記録します。

オトコエシ

オトコエシ

オミナエシの花を白くしたようなお花たち。よく見れば、いろんなチョウチョも食事中♪

 

ヒガンバナ

ヒガンバナ

今年始めてヒガンバナに出会いました。この子の雄しべの長さと存在感のある赤い色は特別。

切り花でヒガンバナの仲間は「リコリス」という名前で呼ばれます。ピンクの「ネリネ」などもこの子の仲間ですね。

 

いろんなキノコ

白いきのこ

森林公園のキノコ

森林公園のきのこ

実りの秋、収穫の秋、食欲の秋。公園内で見つけたキノコ達。

名前はさっぱり分かりません。

 

なかでも、このキノコたちは芸術的!

芸術的なキノコたち

「倒木を器にして、コケとキノコでアレンジメントしてみました」

って、自然の神様が言ってそう\(^o^)/

 

ツツジ

森林公園のツツジ

一輪だけ季節を間違えたツツジの花が…

 

ウラジロ

ウラジロ

その名のごとく、葉っぱの裏側は白いんです。お正月の飾りに使われますね。ダイダイの下に敷いてあるやつです。

これだけあると湿気もあるせいか、シダの匂いがすごいです。

 

フジの実

フジの実

藤棚からは大きな実が垂れ下がっていました。お花の時期はさぞかし綺麗だったんでしょうね。

 

サンキライ

サンキライ

雑木林でサンキライに出会いました。クリスマスシーズンに中国から輸入される赤いサンキライもキレイですが、私は夏のグリーンの子が大好きです。

かなり頑丈なトゲがありますから要注意です。

 

赤松林

森林公園の赤松林

この公園のメインと言ってもいい赤松の林。

子供の頃にはマツタケがたくさん採れたようですが… 記憶違いかな~
公園内なので勝手に採ってはだめですものね。

 

アケビ

アケビ

アケビを発見。子供の頃は美味しかった記憶なのですが、今食べても美味しく感じるのかな~

 

ミズヒキ

ミズヒキ

森林公園というだけあって、派手なお花にはあまり出会えませんでしたが小川のほとりでミズヒキの花を見つけました。

なんとも繊細で可愛らしい姿ですね\(^o^)/

 

スポンサーリンク

静岡県立森林公園:基本情報

住所 〒434-0002 静岡県浜松市浜北区尾野2597-7

TEL 053-583-0443

公式サイトはこちら↓

静岡県立森林公園 | 天然のアカマツ林を主体とした豊かな自然に恵まれた公園です
天然のアカマツ林を主体とした豊かな自然に恵まれた公園です

コメント