オアシス(花を挿すスポンジ)選び方のポイント・購入方法|家庭使いなら100均で充分

オアシス(花を挿すスポンジ)家庭使いなら100均やホームセンターで充分花の豆知識

オアシスとはフラワーアレンジメントを作るときに花を挿すスポンジのことです。フローラルフォームとか吸水性スポンジとも呼ばれます。

このオアシスですが、どこで売っているのでしょうか?

今回の記事ではオアシス(フローラルフォーム)の選び方のポイントや購入方法についてまとめてみました。

スポンサーリンク

オアシスの選び方のポイント

オアシスの選び方のポイント

お花を挿す吸水性スポンジは、通常「オアシス」と呼ばれることが多いのですが、実はオアシスというのはメーカーの名前なんです。

アメリカで生まれた吸水性スポンジのトップメーカー(スミザーズオアシス社)の名前が、そのままスポンジ全般の通称になっています。

ママ
ママ

ということは、他のメーカーのオアシスもあるの?

パパ
パパ

今では多くのメーカーの製品があって値段や性能も違うんだよ。「オアシスの性能とは何を目安に比べるのか」順番に説明していくね。

 

吸水時間

オアシスは購入時には乾いた状態なので水に浸けて給水しなければなりません。オアシスが水を吸って湿った状態になるまでの時間が給水時間です。

どのメーカーのオアシスでも数十秒から数分しかかからないのですが、花屋さんなどで大量に扱うときにはかなり大きな違いになります。

 

吸水量

湿ったオアシスに含まれる水の量が給水量です。

同じ大きさのオアシスでもメーカーによって含むことのできる水の量が違います。当然、より多くの水を含んだオアシスのほうが性能がいいということになります。

 

保水性

湿らせたオアシスは放置すると当然乾いてきます。お花を挿した状態を考えれば、乾きにくいほうが優れていることになります。

ところが、使用後のオアシスを処分する際は乾燥させて水分をきらなければなりません。この場合は乾きやすいほうが優れているともいえます。

大量に使用する花屋さんの仕事現場ではこの点がジレンマです。

 

花の挿し心地

オアシスはお花を挿すための道具ですから、挿すときの感覚も大事な性能のひとつです。太くて硬い花材を挿すのか、細くて柔らかい花材を挿すのかによっても使用感は違ってきます。

最近では、スポンジの硬さによっていくつかの種類を用意しているメーカーも多いです。

 

壊れにくさ

オアシスには簡単にお花がさせます。かなり柔らかな茎の花材でも容易に挿すことができます。そのくらい柔らかいスポンジなんです。

でも、完成したフラワーアレンジメントが壊れてしまうことはありません。車で配達しても振動でオアシスが割れてしまったりもしません。

この挿しやすいのだけれど壊れない(割れない)という点も大切な性能のひとつです。

 

ママ
ママ

気にするべきポイントがたくさんあって大変そうね。

パパ
パパ

実際はどのメーカーでも性能の違いは僅かなものだと思うよ。

仕事で毎日使っていると、とっても気になるんだけどね♪

 

スポンサーリンク

オアシスはどこで買う?(購入方法)

オアシスはどこで買う?(購入方法)

ママ
ママ

ところで、オアシスってどこで売っているの?

パパ
パパ

よく見ればいろんなところで売っているよ。

場所や特徴をまとめてみるね\(^o^)/

 

花屋さんで購入

もちろんオアシスは花屋さんで買うことができます。

店頭に並べてあることは少ないと思いますが「オアシス分けてもらえますか?」って尋ねてみてください。

花屋さんが自分で使うために持っているオアシスを分けてもらえるはずです。

値段はお花屋さん次第ですね。200~300円位なら妥当ではないでしょうか。

 

100均やホームセンターで購入

100均やホームセンターなら手軽に購入できますね。園芸品コーナーのなかに売られていることが多いようです。

100均のオアシスは性能的には多少劣るかもしれませんが110円(税込)という安さは魅力ですね。

ホームセンターでは「オアシス」などのトップブランドも見かけることがあります。

 

ネットショップで購入

ネットで購入する利点は、多くの商品から選べることです。特にまとめ買いする場合はネットでの購入がお得です。

単品の購入では送料がかかるので、ホームセンターなどと比べてお得感はありませんが、10個入りや48個入りのケースで購入すればネットでの購入が断然お得です。

楽天市場で買えるオアシス一覧はコチラ

 

お勧めは「アクアフォーム」

ちなみに私が仕事で毎日使っているのは「アクアフォーム」という製品です。アクアフォームはオアシスの中では珍しく国産品で、品質のバラツキも少なく上記の性能についても問題ない性能です。

10個入で1,694円 (税込)で買えるようです。100均よりは少し高めではありますが、性能は間違いなく数段上ですからオススメです。

 

家庭で使うなら100均のオアシスで充分

家庭で使うなら100均のオアシスで充分

ママ
ママ

100均のオアシスでも大丈夫かしら?

パパ
パパ

仕事で使えるレベルではなかったけど、家庭で使う分には何の問題もないと思うよ♪

100均のオアシスも使ったことがあるのですが、アクアフォームなどに比べると性能は若干落ちます。

水を吸うための給水時間は少し長くかかります。しかし、長いと言っても何分も余計にかかるわけではありませんので家庭で使うには何の問題もありません。

挿し心地の悪さや壊れやすさを少し感じたのですが、大量のお花を挿すのでなければ充分に使えるレベルだと思います。

 

まとめ

お花屋さんがオアシスを選ぶときは次のような性能に注意して選びます。(実際には値段が重要視されるのですが…)

  • 吸水時間
  • 吸水量
  • 保水性
  • 花の挿し心地
  • 壊れにくさ

しかし、どれも微妙な違いなので家庭で使うときにはあまり意識する必要はないかもしれません。

オアシスはどこで買えばいいのかというと…

  • 花屋さんで購入
  • 100均やホームセンターで購入
  • ネットショップで購入

大量にまとめ買いするならばネットでの購入を、家庭使いで単品購入ならば100均のオアシスをオススメします。

楽天市場で買えるオアシス一覧はコチラ

オアシスの使い方など基本情報はコチラの記事もどうぞ

コメント