2020年11月の花、秋本番ながら温暖な静岡県で身近に出会った花たち(花散歩)

2020年11月の花、秋本番ながら温暖な静岡県で身近に出会った花たち(花散歩)花散歩

秋といえば紅葉。でも今年の静岡は暖かいのでまだ少し早いかな? 夏の花も未だに残っているなか、散歩や通勤途中で見つけた花たちです。

アプチロン

別名チロリアンランプ、和名をウキツリボク。いろんな呼び方があるようっです。ツイッターのフォロワーさんによれば、一年中咲いているのだとか…

 

竹林

とってもよく整備された竹林。 下から見上げる空がとっても綺麗。 明るい日差しが気持ちよかったです\(^o^)/

 

秋といえば紅葉はもちろんですが、菊の花もとっても綺麗に咲いていますね。休日に訪れた温泉街で撮影。

 

チョコレートコスモス

黒紫色の一重咲きの花が、個性的で可愛らしいお花。名前の由来は、チョコレートの香りがすることかららしい。でも、私の鼻が悪いのか香りを感じたことがありません。

 

サルスベリ

花が終わったサルスベリ。でも、サルスベリの最大の魅力は幹だと思うんです。ツルツル、スベスベの肌美人。寒くって風邪などひかなければいいのですが…

 

ツツジ

これ、ツツジの花ですよね。秋に咲くものもあるんですね。それとも季節を勘違いしたのかな?

 

ドウダンツツジ

紅葉といえばモミジやイチョウ… でも、私が一番好きなのはドウダンツツジ。小さくて可愛い葉っぱが真っ赤に色づきます。

 

ドングリ

公園で見つけた大量のドングリ。リスたちもこれでお腹いっぱいになれるといいな\(^o^)/

 

ツルヒメソバ

金平糖みたいで可愛らしいお花。あちらこちらでグランドカバーに植えられています。

 

ヘクソカズラ

真夏には小さくて可愛らしい花をつけていましたが、今は茶色く熟した実がたわわに実っています。でも要注意!! この実、つぶすと屈っさ~~いんです。ヘクソカズラの名前の由来です。

 

バーベナ?

アスファルトの隙間に頑張って咲く紫の可愛らしいお花。バーベナに似ているんだけど仲間かな~? このお花、あちこちに咲いていてスゴイ繁殖力。

 

センリョウ

森で見つけたセンリョウ。赤い実をタップリ付けていました。お正月飾りには欠かせない切り花でもありますね。

 

ルリミノキ

散歩中に見つけたブルーの実。ガマズミやノシランなど、青い実は他にもありますが、この子の光沢は特別素敵でした。

 

サザンカ

冬を代表するお花ですね。一足先に咲いているのを見つけました。

 

ナンテン

ナンテン(南天)は縁起がいいとされています。難を転じる(難転)という語呂合わせ。花言葉も「幸せ」や「よい家庭」など。12月になると切り花でも見かけるようになります。

 

この花たちの記録は、ツイッターにもアップしてきたものです。ツイッターでは毎日お花のことをつぶやいていますので、よろしければフォローしてみてください\(^o^)/ クローバーぱぱ@clover_papa1

コメント