母の日の贈り物は花屋さんで買わないほうが良い理由!カーネーションはイオンや通販での購入もオススメ

母の日の贈り物は花屋さんで買わないほうが良い理由!花の豆知識

母の日のお花屋さんはとても忙しく、来店するお客さんの数も通常とは比較にならないほど多いので、いつもより購入するのに時間がかかると思います。でも「母の日の贈り物は花屋さんで買わないほうが良い理由」は他にもあるんです。

何年も前には、お花を買うにはお花屋さんに行くしかありませんでした。でも今ではお花屋さんに行く以外にもお花を買う方法はたくさんあります。

特に母の日は「お花屋さんでなくてもいいな~」と思える点がいくつもあるんです。今回の記事が母の日の贈り物をする際の参考になればいいのですが…

お花屋さんで母の日のお花を買わないほうがいい!?

お花屋さんで母の日の花を買わないほうがいい!?

ママ
ママ

そもそも、お花屋さんでお花を買うメリットって何かしら?

パパ
パパ

・新鮮で品質の良いお花が買えることと、

・アレンジや花束などの技術的なサービスがあるからかな。

一年の中で一番忙しい日が母の日だというお花屋さんは多いはず。あまりに忙しすぎると、お花の品質や技術的なサービスのレベルが低下しがちです。

すべてのお花屋さんに当てはまることではないですが、以下のようなことがおこります。

 

母の日のカーネーションは新鮮とは限らない

お花屋さんで母の日の花を買わないほうがいい!

母の日といえばカーネーションですね。お花屋さんでは普段の何倍も必要になりますので準備するのが大変です。

市場での仕入れも競い合いになりますから値段も高くなってしまいます。同じカーネーションでも母の日には1.5倍~2倍位の価格で販売されることが多いです。

また、普段使わない輸入品も使われることが多くなります。最近は輸入のカーネーションの品質も向上してきていますが国産品と比べると若干劣るのは確かです。

そして、もうひとつ品質に関して一番大きな問題があります。通常は仕入れたお花はすぐに店頭に並ぶのですが、母の日の場合はかなり前に仕入れたお花を使うことになることもあるんです。

必要な量を確保するためには、少し前から仕入れを始めて保管しておく必要があるからです。

ママ
ママ

普段よりも古いお花ってことね!

パパ
パパ

どうしても通常よりは品質は落ちちゃうんだよね。

母の日はカーネーションにこだわらずに、他のお花を贈るのもいいんじゃないかな?

 

母の日のお花屋さんは大忙し

母の日のお花屋さんは大忙し

お花屋さんで買うメリットは、きめ細かなサービス(接客・ラッピングなど)とオリジナリティ豊かなデザインの花束やアレンジメントだと思います。

ところが母の日は通常では考えられない忙しさ… あまりにも忙しすぎるとサービスの質が低下することもあります。

お客様一人にかけられる時間も短くなりますし、店内の作業スペースも限られていますので、お花屋さんのスタッフもいつもと同じパフォーマンスを発揮できないんですね。

ママ
ママ

確かにそれはあるかもね。

それじゃぁ、買いに行くときはどうしたらいいのかしら?

パパ
パパ

あまりにも混んでいる時は時間をずらすとか、

事前に予約しておくのがいいと思うよ♪

花束やアレンジメントを注文するときには「おまかせ」がオススメです!指定するのは値段と色合い程度にとどめたほうが素敵な花束やアレンジメントができると思います。

 

お花屋さん以外で母の日の花を買える場所

お花屋さん以外で母の日の花を買える場所

お花を買うなら通常はお花屋さんですが、母の日にはお花屋さん以外で購入するのはいかがでしょうか?

お花屋さんで購入するデメリットを解消できますよ♪

 

イオンなどの大型ショピングモール

ご自分で直接持っていくのならイオンがオススメです!

お花屋さんのように多くの種類はありませんし、花束やアレンジメントに加工したものはありませんが、カーネーションやミニコチョウランの鉢物がたくさん売られています。

ママ
ママ

母の日の前には、いっぱい並んでいるわね♪

パパ
パパ

あの品質と価格は花屋さんも脱帽なんだ。

お花が足りなくなったら「イオンで買って来れば」ってスタッフと冗談言ったりするからね\(^o^)/

 

楽天などの通販サイト

遠方に住むお母さんに贈るのならば通販もいいかもしれません。

お花屋さんに注文して発送してもらうのなら同じことですからね。楽天市場などにも母の日用のフラワーギフトがたくさん売られています。

花束やフラワーアレンジメント・鉢花などのお花はもちろん、プリザーブドフラワーや他のギフト商品とのコラボなどお花屋さんで選ぶよりもはるかに多くの商品から選べます・

>>楽天市場の母の日ギフト一覧はこちら

 

生産者直送(産地直送)の花ギフト

包装(ラッピング)にこだわらなければ、鮮度抜群の産直の切り花がオススメ!

お花好きなお母さんならば、お花屋さんにアレンジしてもらわなくてもご自分で飾るのは慣れたものかもしれません。

生産者さんから直送される切り花は、派手なリボンやラッピングは期待できませんが、鮮度は抜群ですから長持ちして喜ばれるのではないでしょうか?

>>お花の産直サイト:花チョクはこちら

 

ママ
ママ

少し前に買ったお花は産直だったわよね♪

パパ
パパ

そうそう、値段も安くてとっても長持ちしたよね!

購入したのはバラの生産者さんから購入した鮮度抜群のバラの切り花です。その時のレビュー記事も参考にしてください。

 

 

まとめ

母の日の贈り物は花屋さんで買わないほうが良い理由

母の日のお花屋さんは一年のうちでも一番忙しいかもしれません。正直言ってキャパシティオーバーで通常の品質やサービスを提供できないことがあるのも事実です。

ですから、お花屋さんで母の日用のギフトを購入する時は、事前に予約しておくことをオススメします。また、カーネーションにこだわらずに他のお花を選ぶのもいいでしょう。

お花屋さん以外の場所で購入してみるのもオススメです。

イオンなどの大型ショピングセンターで売られているお花は、お花屋さんから見ても値段も品質も問題のないものです。また、通販や産地直送のお花を利用すれば商品を選ぶバリエーションがグッと広がります。

いつもと同じようなカーネーションの花束ではなく、今年の母の日は少し違った贈り物を探してみてはいかがでしょう♪

コメント